Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

おっさんも好きな「ひじきの煮物」

健康ごはん

おっさんずラブなど、「おじさん」が大ブレイクした平成最後の年。

振り返れば、スポーツ界でもサッカーW杯「おっさんジャパン」が活躍したりと、おじさんが注目を浴びた年でした。

年を重ねることに自信を持てた人も多かったのではないでしょうか!

欧米化した日本といわれていますが、意外にも和食好き人の平均割合は9割以上を占めています。健康思考になってきた人が増えている証でしょう。

もちろん、おじさん世代も和食が好きです。

特に乾物を好むおじさんが多く、その理由はおじさん世代の子供時代は、和食が家庭の食卓に飾られることが日常にあり、お母様たちが健康面を考えてくれていたからでしょう。

和食を日常に取り入れ、季節のお野菜が食卓にならんだ光景は、日曜の夕方にTVから流れていた、あの昭和の家族「サザエさん」一家のようです。

街中で聞いたアンケート結果によると、乾物で人気なのが「ひじきの煮物」や「切り干し大根」がトップ3に入りました。

お弁当の脇役にもなり、ひじきの煮物は万人が好きな定番常備菜ですね。

◼︎大豆入りひじきの煮物を作ってみた!

人気料理家・栗原はるみさんが作る「ひじきの煮物」レシピは、たっぷり生姜が入っているのがアクセントでわたしも大好きです。

今回はわたし流の「健康ごはん」ひじきの煮物を紹介したいと思います。

これぞ、母の味!!!

和食の定番ひじきの煮物の作り方

☆☆材料☆☆

乾燥ひじき・・・30g

にんじん・・・1/2

油揚げ・・・1枚

大豆・・・缶詰

☆☆調味料☆☆

醤油 ・・・大さじ2

みりん・・・大さじ2

蜂蜜・・・大さじ2

酒・・・大さじ2

出汁・・・200cc

ごま油・・・大さじ1

<作り方>

①乾燥ひじきを水に戻し、にんじんと油揚げは細切りにカットします。

②フライパンにごま油油を熱して、にんじんを炒め、ひじきと油揚げも加えて更に炒めます。

③大豆と調味料を加えて、煮汁がなくなるまで煮詰めたら完成です!

ひじきの煮汁は砂糖で味付けするのが一般的ですが、白砂糖はおすすめしません。

砂糖は血糖値を上昇させますので、できれば甘酒や蜂蜜、てんさい糖に変えてチャレンジしてみてください。

煮物は意外とカロリーがあるのは、味付けする調味料が原因です。

◼︎役立つひじきアレンジ

ひじきは冷凍可能なうえに、アレンジを知れば料理の幅もかなり広がるので大変便利です。

例えば、

・ハンバーグに混ぜる

・コロッケの具材としてジャガイモに混ぜてみる

・ひじきチャーハンとして活用する

大概の食材と相性もよく、栄養価も高いうえに保存に最適とは素晴らしい「ひじき」です。

また余ったひじきの煮物をお酢入ご飯に混ぜると、冷えたご飯でもおいしいく頂け、煮汁がしみた、油揚げやにんじんが良いアクセントになります。

ひじき料理が上手な人は丁寧な生活をされているイメージがします。

おじさん達の胃袋を掴む「ひじきの煮物」を今夜に作ってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました